株式会社システムベース オフィシャルサイトに移動

『人を知る』

先輩社員の紹介

ソリューション営業部
営業
Hiroki
2019年入社
SALESMAN
Hiroki
これが私の仕事

私の仕事は、民間企業のお客様が業務で抱える課題に対し、日々お客様と協力しながら、課題の解決へと導く活動をしているソリューション営業です。お客様へ訪問する事が基本ですが、コロナ禍によりWeb会議での面談が増えているのが現状です。

 

仕事でうれしかったこと

商談前にお客様と他愛のない話で盛り上がれたことです。

いい雰囲気のまま商談をすることができ、後日電話で話した際にも同じ話題で盛り上がれたのを覚えています。

 

仕事でたいへんだったこと

納品した機器が動作不良により業務が進まない状況となったことがありました。

自分には原因が分からず、何をしてよいかも分からなくなりました。

そう言った中で先輩のサポートにより、何とか業務を再開することが出来た経験があります。更なる自身の成長が不可欠であると感じました。

 

仕事でやりがいを感じたこと

お客様から業務に関する課題や改善に関する相談をされた時や、納品した機器・システムが稼働した後、自身の対応(サポート)により、お客様からの信頼が変わったと感じた時です。お客様と良い関係性が作れたと思える瞬間でした。

 

後輩に望むこと

仕事をしていくうえで、分からないこと・迷うことが必ずあると思います。

分からないことを分からないままにしないこと。それが大切なことだと思うので、素直に誰かに相談できる人がいいのかなと思います。

 

システムベースを選んだ理由

私は北上市出身で、高校まで地元にいました。それから大学4年間を関東圏で過ごし、4年間で感じた事は、これから生活していくなら地元が良い!でした。

また、私の実家は農家でもあることから、自宅から通えることを条件としました。

これが私の得意技(身に付いたスキル)

身についたスキルは「気付き」です。

社会人になるまでは1つ思いついたら突っ走ることが多々ありました。今は何か思いついても、他にいい方法はないか、リスクは何かなど様々な気付きを見つけられていると思います。

 

休日の過ごし方は

システムベースでは様々な部活動があります。

私はゴルフ部に所属しており、シーズン中は会社の方々とプライベートでもゴルフ場に行きます。社会人になるまでゴルフの経験はありませんでしたが、他部署の先輩からも教えてもらいながら楽しくプレーしています。

軽い気持ちで新しいスポーツに挑戦をしてみるのも良いと思います。

(道具を借してくれる先輩もいますので心配いりません)

 

今までの印象深い出来事

入社1年目8月の北上市夏祭りのパレードに参加したことです。

残念ながらコロナ禍になってからは開催がありませんが、普段の業務で関わりがあまりない方との交流もでき、地元のイベントに参加できるいい出来事だったことを記憶しています。

 

今後の目標

目標は、今より更に楽しく仕事をすることです。

同部署では目標となる先輩、上司の方々しかいません。目標となる先輩、上司の方々のように受注実績を伸ばすことで、本当の意味で仕事のやりがい、楽しさを味わえることができると感じています。どうせやるなら楽しく仕事をしたいと思うので必ず達成したい目標です。

 

就職活動中の皆さんへメッセージ

どの会社に就職をするか迷っている時期だと思います。

私の中で大事だと思っていることは、「何をするか」よりも「誰とするか」です。

しかし、実際は入社してみないと分からないことの方が圧倒的に多いです。

直感的に決めた方が良いとは言いませんが、選択に迷った時は、自分がときめいた方を選択するのが良いと思います。

是非、なりたい自分を想像しながら選択してください。

医療システム部
システムエンジニア
Shouta
2016年入社
SYSTEM ENGINEER
Shouta
これが私の仕事

医療システム部という部署で、SEとして仕事をしています。
主な業務内容は、医療機関で使用するシステム(医療事務システム、電子カルテシステム等)の導入作業、導入後のサポート業務を行っています

 

仕事上でうれしかったこと

お客様から「システム稼働前より業務が楽になった」「システムを入れて良かった」と声をかけてもらえたとき。

 

仕事でたいへんだったこと

私は学生時代、文系だったため情報系の知識をほとんど持っていませんでした。そのため、仕事をはじめた頃は、分からないことだらけで大変でした。しかし、新人研修や配属されてからのメンター制度などの教育を通して、仕事をするための最低限の知識を身に着けることができました。

 

仕事でやりがいを感じたこと

私が担当している電子カルテシステムの導入作業は、半年程かけてシステムを導入します。導入作業では、プロジェクトメンバーや病院の担当者様、他のシステム業者などたくさんの人が関わり、協力してシステムを構築していきます。

システムが無事に稼働を迎えることができた時には達成感がありますし、やりがいを感じます。

 

後輩に望むこと

チャレンジ精神がある事です。

システムは定期的にバージョンアップしますし、関連制度も毎年改正されていきます。それらについていくためには、常に新しいことを学んでいく必要があります。新しいことに挑戦しようという意識が大切だと思います。

 

システムベースを選んだ理由

地域に密着しているシステム会社のシステムベースに魅力を感じました。

地元の企業に多くシステムを提供しており、働くことで微力でも地域貢献ができると思いシステムベースを選びました。

 

これが私の得意技(身に付いたスキル)

医療システムを取り扱っている為、医療関連の制度や医学的な知識が身につきました。システム導入にあたっては、システム的な知識に加えて導入する業種の専門知識も必要になってきます。

 

休日の過ごし方は

休日はよく釣りに出かけます。新型コロナ流行後は、その機会もだいぶ減ってしまいましたが、海に行って釣りをしている時間は気分転換になります。

仕事をしていると、少なからずストレスは溜まるものだと思います。

ストレスを発散できる趣味を持つことは仕事を続けていくうえで、意外と大切なことかもしれません。

 

 

今までの印象深い出来事

所属しているサッカー部でフットサル大会に参加したことです。

部署、役職、サッカー経験問わず社員が集まり楽しく活動しています。仕事では他部署の方と関わる機会は少ないので、よい交流の機会となっています。

近年はコロナの影響で活動ができていませんが、情勢が落ち着き活動を再開できることを楽しみにしています。

 

今後の目標

資格取得に挑戦したいと思っています。

システムベースでは、資格取得支援制度があり試験の難易度に合わせた合格一時金がもらえます。合格一時金はモチベーションアップになりますし、資格取得で得た知識は業務にも活かせると思います。システムベースには、上級の情報処理試験合格している先輩社員も多くいます。

 

就職活動中の皆さんへメッセージ

これから何年も働く会社を選ぶのはとても大変だと思います。

思うようにいかず、落ち込んだり焦ったりすることもあるかと思いますが、周囲の状況に流されずにマイペースにやることも大切です。

就職活動をたくさん頑張ったら、その分たくさん遊んでください。

残り少ない学生生活を悔いのないよう、思う存分楽しんでください。

 

開発1部
プログラマ
Rin
2018年入社
PROGRAMMER
Rin
これが私の仕事

システム開発を行っています。現在は関連会社の業務システムの開発に携わっています。

 

仕事でうれしかったこと

開発において、学んだ知識や経験を活用出来た際に嬉しいと感じます。

 

仕事でたいへんだったこと

決められた期間内で開発を完了することが大変です。その為、効率的に開発を進めるにはどうしたら良いかを考えながら仕事をしています。

 

仕事でやりがいを感じたこと

自分が開発した画面や機能が大規模なシステムの一部として実際に利用されることがやりがいです。

 

後輩に望むこと

社会人としてのコミュニケーション能力を身に付けてほしいです。具体的には、物事を論理的に分かり易く相手に伝えられる、適切なタイミングで報告や連絡、相談ができる。その様な社会人になってほしいと思います。

 

システムベースを選んだ理由

地元である岩手の企業への就職を考えていました。システムベースは地域密着型の情報サービス会社であり、地元貢献が出来ると感じた事がシステムベースを選んだ理由です。

これが私の得意技(身に付いたスキル)

webアプリケーション開発とデータベース操作に関する知識が身に付きました。実際に業務で開発を行う中でその仕組みや手法を学び、身に付けることが出来たと感じています。

 

休日の過ごし方は

新型コロナウィルスの流行に伴い、自宅で過ごす事が増えています。現在はNetflixやu-nextといったVODで映画や海外ドラマを見て過ごしています。暖かい時期にはロードバイクでサイクリングをしたり、飼っている犬とドッグランで運動したりしています。仕事では屋内にいる事が多いので、外で体を動かす事は良い気分転換になります。

 

今までの印象深い出来事

会社の忘年会は普段接する機会が少ない他部署の方と交流が出来る良い機会であり、印象深いです。現在はコロナ禍で開催されていませんが、コロナが収束し、再び開催される事を楽しみにしています。

 

今後の目標

資格の取得に取り組んでいきたいと思います。家の中で過ごす事が増えたので、その時間を有効活用し、情報処理技術者試験は勿論のこと、情報分野以外の資格試験にも挑戦していけたらよいと思います。

 

就職活動中の皆さんへメッセージ

就職活動は今までの自分自身を見つめ直し、将来について考える事が出来る良い機会です。就職活動をする中で成功することや失敗すること、様々な体験をするかと思いますが、その経験は必ず今後の皆さんの成長につながると思います。なので広い視野を持って、悔いの残らない就職活動をしてほしいと思います。皆さんの就職活動が上手くいくことを心より応援しています。

 

ソリューション1部
インストラクタ
Misaki
2019年入社
INSTRUCTOR
Misaki
これが私の仕事

給与、勤怠管理、当社開発の商品券管理システムなど、日々お客様からお問い合わせにお答えしています。また、お客様へシステム導入指導を行っています。

 

仕事でうれしかったこと

操作説明や導入設定が終了した後に、お客様から感謝されたときです。やってきたことの積み重ねが発揮出来ているのだなと実感できました。

 

仕事でたいへんだったこと

自身の想定外の事態が起こったときです。未熟な点がまだまだあり、想定外の事態が起きた際は先輩の力を借りがちですが、そういったことも自身の経験に変え、次回に活かせるよう工夫をしています。

 

仕事でやりがいを感じたこと

新しいことを学び、それをお客様に案内する。その結果、お客様がそのソフトを活用できるようになる、という点がやりがいに繋がっていると私は感じています。

 

後輩に望むこと

必要だなと思ったことはガンガンやっていくとよいと思います。

仕事に直接的に繋がらなくとも、挑戦したこと学んだことは何かしらに役に立ちます。

また、挑戦だけして、良かったな~で終わるのではなく、それがどうして良かったのか等まとめることも重要かと思います。

 

システムベースを選んだ理由

様々なスキルを磨き、そのスキルを地元で活かしたいと考えたことです。活かせるスキルや学べるスキルが部署ごとに違っているため、一つ一つにはなりますが、経験を積み活かすには良いと考えたからです。

これが私の得意技(身に付いたスキル)

電話対応がスムーズになったこと、説明するスキルが身についたことです。また、お客様と話す機会が多いので、コミュニケーションについてもスキルが身についたなと感じることもあります。

 

休日の過ごし方は

特にこれといった趣味がないので、思いついたことを実行しています。美術館に行ってみたいと思ったら行ってみたり、現在公開されている映画を見に行ったりであったり、様々です。現在、ネットワークが発達し、サブスクリプションなどで簡単に映画などの作品が観れる状態になっていますが、実際に観に行くと全く違う感想が得られて楽しいです。

 

今までの印象深い出来事

初めて一人で導入作業に行ったことです。

正直とても緊張し、一つ一つ抜けはないか等、指差し確認しながら作業を行いました。無事に完了し、また、その後もトラブルなく終えることができ、嬉しかったことを覚えています。

 

今後の目標

初めてシステムを使うお客様に一から導入説明ができるようにしていくことです。また、作業の効率化等、工夫を増やすことも目標の一つです。

日々仕事をしていると作業は問題ないが、もう少し工夫ができるのではないだろうか。といった工程が見えてくることがあります。そういった工程を改善していけるよう意見し、行動していきます。

 

就職活動中の皆さんへメッセージ

やりたいと思ったのならばやるべきですし、目指したいと思ったのならば全力でやるべきです。自分の視野を広げて、自分の可能性を増やしていってください。

そして、様々なことを経験し、自分の目で見て、感じたことを大事にしていってください。自分でというのがきっと大切なのだと思います。

活動の中で得たことは、いつか役に立ちます。めげずに頑張ってください。応援しています。

ソリューション1部
プログラマ
Kenta
2018年入社
PROGRAMMER
Kenta
これが私の仕事

仕様書に基づき、主に製造業様向け生産管理システムのプログラム作成を行っています。その他、システムに使用するサーバPC・無線アクセスポイント等の機器設定作業を行っています。

 

仕事でうれしかったこと

当日に予定していた作業が早く終了するとうれしさを感じます。過去に開発した画面と類似した画面を開発する際はこの傾向が強いです。

 

仕事でたいへんだったこと

開発の難度が高く、かつスケジュールもシビアだったプロジェクトがありました。常に考え込んでいたため、休日も気持ちの切り替えがうまくできませんでした。現在はつらいことがあったとき、当時の経験を基準にするのであのときに比べて大したことない、と前向きに考えるようになりました。

 

仕事でやりがいを感じたこと

お客様により業務内容が異なるため、システムに対する要件も異なります。開発に携わったシステムの分だけ業務知識が得られるため、自らの成長を感じることができます。

 

後輩に望むこと

自分が普段見ている目線以外からも物事を考えてみてください。システムを使うのはお客様なので、お客様目線の考え方が大切になります。また、どの分野でもいいので楽しみを見つけてください。つらいときの緩衝材になりますし、自分の道を広げる新たな発見があるかもしれません。

 

システムベースを選んだ理由

学生時代に会計・情報処理技術について学んだので、生かせそうな仕事がないか探しました。まず私の地元である岩手県に目を向けたところ、システムベースが条件に合致したため選びました。

これが私の得意技(身に付いたスキル)

機器設定が得意になりました。設定を行う機会をたくさんいただいたからだと思います。自宅のネットワーク設定を行う際にも役立ちましたので、一生使えるスキルではないかと思っています。

 

休日の過ごし方は

家で過ごすことが多いです。よくYouTubeで動画を観ているので、いつか私も投稿できるようなものを作成したいと思っています。他にはVR技術に興味があり、VR対応しているゲームで遊んだり、3Dモデリングソフトの勉強をしたりしています。まだまだ勉強を始めたばかりですが、技術を習得できるように頑張ります。

 

今までの印象深い出来事

Windowsのタブレットを150台設定する機会がありました。1台ずつ手作業で設定するのは非効率かつ作業ミスが発生しえますので、設定内容をあらかじめ実行ファイルで準備し設定するように用意し、そのファイルを実行するだけの状態にしました。工夫次第で作業は安全かつ楽になることを感じました。

 

今後の目標

情報処理技術者試験の資格取得を目指しています。複数の区分があるうち、高度区分に該当する試験に合格できるよう頑張っています。過去問を解くことで問題の傾向を掴み、短時間で効率的に学習するよう心がけています。

 

就職活動中の皆さんへメッセージ

最近は半導体関連の需要が高く、北上市でも製造業が盛んです。私が所属している部署では主に製造業のお客様に対し、生産管理システムという媒体を通して業務のサポートを行っています。一言で製造業といっても作っているものは多岐にわたります。私たちと一緒に、様々なお客様に満足していただけるようなシステムを作りましょう。

ソリューション1部
システムエンジニア
Kazuki
2021年入社
SYSTEM ENGINEER
Kazuki
これが私の仕事

現在は工場内の生産管理システムの設計をしています。どのような画面を作れば顧客が使いやすいかを考え、その内容を顧客との打ち合わせで確認、修正する仕事をしています。

 

仕事でうれしかったこと

自分が設計した画面を顧客に実際に使ってもらえた時はうれしいです。自分で考えて作ったものが使われる気分はシステムエンジニアならではの楽しみです。

 

仕事でたいへんだったこと

設計期間が限られているので期間内に終わらせるためにスケジュールの見直し、作業の優先順位の入替をしなければいけない時はたいへんです。どんな仕事もそうかもしれませんが時期により忙しい時期とそうでない時期があります。

 

仕事でやりがいを感じたこと

自分が設計した画面で顧客に使いやすいと言われた時は、苦労してよかったと感じます。

 

後輩に望むこと

システムを作るときに使用したユーザがどう感じるかを考えられるようになってほしいです。ユーザは毎日その画面を見て仕事をするので、煩わしいと感じることが少なくするべきです。ユーザの目線でシステムを見れるようになって欲しいと思います。

 

システムベースを選んだ理由

前職でもシステムエンジニアをしていましたが、ユーザと直接話せるような仕事ではありませんでした。システムベースは地元企業に近く、直接ユーザと話しができる機会も多いと考えたため、この会社を選びました。

これが私の得意技(身に付いたスキル)

システム設計時にデータ構造を想像できるようになりました。必要な画面を見ながら、どのようなデータ構造にすればこの画面を使えるのかをよく考えています。

 

休日の過ごし方は

新型コロナウイルスの影響もあり家で過ごすことが多いです。最近は映画をよく見ており、マーベルのアベンジャーズシリーズの映画をほぼすべて鑑賞しました。他には友人とFPS、格闘ゲームをボイスチャットしながらよくプレイしています。冬だと外に出る機会も減りがちなので運動不足解消のために外に出てジョギングしています。

 

今までの印象深い出来事

社内の開発が独自フレームワークで行われていることに驚きました。前職では無償のライブラリを使用するか、言語オリジナルの機能で開発することが多かったのですが、システムベースでは独自に作成したフレームワークで画面を手軽に開発できるようになっています。

 

今後の目標

設計手法を学ぼうと思っています。システム開発はコーディングも大事ですが、それ以上にシステム全体の設計をよくする必要があります。色々な設計方法を知っておくことで業務に活かせる設計手法も出てくると思います。先人の作った知識をうまく生かして作れるようになれば効率も上がります。最近は忙しくてあまり暇がないですが、少しずつ勉強していきたいです。

 

就職活動中の皆さんへメッセージ

システムベースは地元企業をメインターゲットとしたシステムを提供している企業です。最近は工業団地等も増えてきて、システムへの需要も高まっています。また、工場が作るものが高度になっており、システムに求められることも高度になってきています。顧客が近いこの会社だからこそ、より高度なことに挑戦することもできます。もし興味があれば一緒に働いてみません

ソリューション1部
プログラマ
Hiroto
2020年入社
PROGRAMMER
Hiroto
これが私の仕事

主に製造業様向けのシステムの開発、テスト、及びPCのセットアップなどを行っています。また、お客様との打合せに参加することもあります。

 

仕事でうれしかったこと

作成したプログラムが想定通りに動作した時。また、お客様にシステムを見せた際に喜んでもらった時。

 

仕事でたいへんだったこと

複数のプロジェクトや別作業を並行して行った際、優先順位を決めながら作業を進める必要があったこと。

 

仕事でやりがいを感じたこと

処理が複雑なシステムを1つ1つ地道に実装していき、完成した時。

 

後輩に望むこと

コミュニケーション力を磨いてほしいことです。プログラマーとして仕事する上でプログラミングスキルはもちろん必要ですが、システム開発は複数人のプロジェクトチームで行うことも多く、メンバーとの進捗確認・仕様打ち合わせなど、コミュニケーション力は重要なスキルです。

 

システムベースを選んだ理由

合同説明会で説明を聞いた際に福利厚生や行事、仕事内容を知り、興味を持ちました。その後、会社説明会に参加し、実際に社内の雰囲気を見て自分に合いそうだと感じたため選びました。

これが私の得意技(身に付いたスキル)

技術面ではVB.netのプログラミングスキルやSQLServerOracleを使ったデータベースの操作、バージョン管理システムの使い方が身に付きました。他、議事録や報告書等の作成により文書作成の力も身に付きました。

 

休日の過ごし方は

私はインドア派なので基本家で過ごすことが多いです。普段はゲームや動画配信サイトで動画や生放送を視聴しています。ゲームをする際友達と遊ぶこともありますが、コミュニケーションツールを利用してオンラインで遊ぶことが多いです。長めの休暇が取れた場合は実家に戻って家族と過ごしながら、温泉に行ってリラックスすることが多いです。

 

今までの印象深い出来事

年に一度行われる事例発表会です。部署ごとに成功事例や話題になっている技術の紹介など発表があります。部署ごとに何をやっているかを知る機会になるほか、発表内容から自分の普段の作業でも生かせるような情報もあり、有意義な時間だったと思います。

 

今後の目標

設計書通りにコーディングを行い、バグを最小限に抑えながら決められた期日通りにシステム開発を行えるようにしていきたいです。また、実際にお客様が使う場面を考えた上で、SEに仕様の確認をできるようになりたいです。

 

就職活動中の皆さんへメッセージ

どの会社にするか決めるためにも情報収集に力をいれてみてはいかがでしょうか。収集手段として、会社説明会に参加するほか、企業のホームページ、マイナビなどの就職情報サイトを駆使するなどがあると思います。特に、会社説明会など実際に会って話を聞くことは大事だと思います。

大変だとは思いますが、自身に合う企業を決めるために頑張ってください。

▲ UP